【セットリスト・ライブレポ】TM NETWORK 40th FANKS intelligence Days 〜DEVOTION〜 Day24 @東京国際フォーラム ホールA 20231129

音楽/MUSIC, LIVE

TM NETWORKの国際フォーラム公演に行ってまいりました。
昨年に続いて、通算3回目。
実は、大阪公演のチケットも入手していたのですが、他のアーティストの方のライブと被ってしまい、今回のツアー(Day24なので、昨年からの続き・・・ではないですよね・・・)はこの日が初参加になりました。

昨年はペンライトも買えずじまいでしたが、今年は事前に通販で購入したTシャツと光り物を纏って、いざ会場へ!!

手書きのメモを参考に記載しておりますので、おそらく正確ではない部分があります。
お気づきの点などございましたら、優しい心で教えてくださると嬉しいです。

ライブ中に必死で書き留めたメモです。SNSやご自身のホームページなどへの無断転載(一部、全部含め)はおやめください。

この後、開催中のライブの内容が含まれております。
知りたくない方は、ご注意ください。

TM NETWORK40th FANKS intelligence Days 〜DEVOTION〜 Day24~@東京国際フォーラム ホールA 20231129

開演前

 会場内は開演前から撮影禁止。
 今回初めての国際フォーラム2階席だったが、意外に全体が見渡せていい感じ。
 ステージには、後ろに東京(?)のビル群の夜景。その前に3つのタワーが。
 映像で、今回のグッズの紹介や、メンバーのソロ活動の紹介(キネコレ、TK Detoursなどが見えていた)

18:55 アナウンス マグネットライトはメンバー登場まで点けないでね!とのこと。
19:00? 消灯。
    イントロ(鐘の音のような出だし。シティハンターの映像なども少し流れている)
    高速道路、街の風景、電車の駅などが映し出されて、自然発生的に手拍子が。
    メンバーが街中を歩いている風景。
    3人それぞれのアップ映像。何か数字が添えられている(プロフィール?)

    客席に向かって赤いレーザー光線(左右各2本?)が当てられ、徐々に光が上昇していき、3人の登壇。

M01 Whatever Comes

・会場、2階席も総立ち、8割くらいの方がマグネットライト装着。中には両手に着けている方もちらほら(自分もそうすれば良かった!!!)

M02 Mission to Go

・後ろの画面には模様のように英字が流れていました。(歌詞のようなそうでないような・・・)
・宇都宮さん、昨年よりもさらに声が出ている?素晴らしい。
・木根さんもKeyされてました。

M03 君の空を見ている

・ニューアルバムの新曲を早くも披露ですね。
・白い立方体が左から右へと流れる映像から開始。
・木根さんはアコギ。
・リフレイン部分で、白いバックライトで客席を照らされてました。
・曲終わりに、宇都宮さんが木根さん、小室さんの順番に紹介して、宇都宮さん一旦退席。

M04 Kine Solo〜(新曲?)

・木根さんのアコースティックギターのアルペジオから開始、第九のメロディーなんかで拍手が起きて、木根さんのボーカル曲。カントリー調な作風がTMにしては珍しい。(とはいえ、小室さんの編曲っぽいTMらしい。)
・小室さんのボーカルの部分もあり。
・曲終わりに宇都宮さんがステージへ再登壇。演奏を終えた2人に拍手。

M05 Fool On The Planet(青く揺れる惑星に立って)

・昨年ラストだった曲が早くもここで。
・オリジナルよりもヴォーカルが際立つような、静かなアレンジ。オーケストラヒットが間奏などで印象的。
・宇都宮さん、指揮棒を振るような手振り。(これは昨年も?)
・映像は新宿駅など。ビルを見ながら上昇していって、空から街を見下ろすような感じに発展。

M06 STILL LOVE HER (失われた風景)

・懐かしい。アルバム「Carol」の曲ですね。
・木根さんがアコギのまま、前の曲から引き続き、カントリーというかアコースティックタッチというか、という曲調。(主観的感想)

M07 TIMEMACHINE

・昔から歌われていた曲がようやく今回のアルバムに入ったので、ということですね。

M07-2 TK Solo

・いつもながら、かっこいいTK Soloエリア。
・昨年よりは短いかな・・・と思っていたら、宇都宮さんと木根さん再登壇。
・宇都宮さんの手には、横一文字の白く光る棒(マイクスタンド?)が。

M08 Come On Everybody

・出だしが、最新アルバムの「KISS YOU」のイントロだったので、そうメモしたら・・・あれなんか違う!と驚いた曲。
・自分、生で聞くのが初めてだけど大好きな曲で、アガりました。会場もかなりの盛り上がり。
・曲終わりに、赤く変色したマイクスタンド(?)を振り回す(だんだん早く→最後横に)宇都宮さん。

M09 TIME TO COUNT DOWN

・「ラーラーララララー」の部分を宇都宮さんが「歌って!」と言っていたような感じで、会場、ちらほら歌っておられました。もちろん自分も。

M10 TK Solo(2)〜ACTION

・アベマリアのような教会音楽を思わせる「ハー」という女性のコーラスから導入
・一部、「End Theme of How Do You Crush It?」っぽいメロライン。
・宇都宮さん、後ろ姿で、大きく両手を上げておられました。
・会場から手拍子が湧き起こって、「ACTION」へ。

M11 DEVOTION

・アルバムジャケットの印象的な赤い模様のバック
・1番終了後の短い間奏で、木根さんがステージセンター上部でスポットライト。

M12 (TK Solo(3)〜)THE POINT OF LOVERS’ NIGHT

・M11から続くヒット音→サンプリング音→またアベマリアみたいな女性コーラス音
・小室さんピアノソロ→女性コーラス加わって・・・
・宇都宮さん、暗くてわからなかったが、ステージ中央部の階段にうずくまっていたような体勢から、「〜,me」(何回か繰り返されていて、「Touch me」だけ聞き取れました。)と歌い出されて・・・次は「sister, brother,・・・」(だったか)
・で、「Lover’s Night」へ。
・後ろのスクリーンには、各画面に昔のライブ映像などが流れてました。
・曲の終盤では、宇都宮さんに促されるように、「ラララー」の歌声が会場に。

M13 Children of the New Century

・M12からほぼ繋がるように、この曲へ!
・「1988」はそのままでしたが、「1999」は「2029」に変更になってました。
・この曲、自分35年前のライブ以来の生(あの時はワンフレーズだけだったんですが・・・)だったので、嬉しい悲鳴。「今は掴めないものが掴める日が来る」の歌詞になぜか感動。
・終盤「Into the new! Come together now!」のリピートが。

M14 Get Wild

・ステージ上、緑→赤→青→緑・・・とライティングが変化。
・SE音が流れて、(確か少し木根さんのギターソロが入った?)「Get Wild」へ。
・1番の後の間奏で、宇都宮さんが会場を見渡すような仕草。
・そして、木根さん(ステージ左)、小室さん(ステージ右)、1階のかなり中央部までステージ横の通路を進まれて、1階の観客の皆さん大興奮。
・宇都宮さん、小室さんにマイクを向けて小室さんが歌う場面も。会場は言うまでもなく盛り上がり。

Ending Intelligence Days 〜MOVIE

・まさか、まさかのここで3人並んでエンディング。
・白いライトが会場側に照らされて、3人退場。
・3人の去った後に、影絵のようなシルエットがスクリーンに。

・エンドロール(スタッフ?(読めない・・・))
・小室さん、宇都宮さん、木根さんの順番にアップ写真。
・Intelligence Daysのマーク
・大音量の爆竹音。 1130Tokyoの文字。

(そのままムービーが流れます)
・細い路地に入っていくカメラ映像。地面近くが赤くぼやけている。
・扉を開けると、そこはネオンサインの輝く空間(バー?)
・キーボードを演奏する小室さん

・3つの画面に文字の並ぶ封筒?便箋?
 (会場の皆様顔を近づけるが・・・読めない(少なくとも自分は))

・ピアノを演奏する木根さん
・鉛筆で何か描こうとしている(だったかな)

・宇都宮さん、カウンターバー(?)でウイスキーのようなものを嗜まれて・・・

・昼間の外の風景。若い(?)男女が信号待ち(?)で立ち止まっている
・女性のスマホの画面に、TMNETWORKのアカウント(Xかな、と思いましたが、多分この後の展開のインスタか)
・女性歩き出す。

・廊下を歩く小室さん、屋上(?)に出たのか、バックにビルの夜景が。
・空に赤い折れ線・・・かと思えば、その線は何かの文字に。

・「INSTAGRAM tmnetwork_id」の文字(縦書き、3つの画面それぞれ)。
・ビルと夜空

・20:52 ライト点灯、終了

hiro-krathoorm
hiro-krathoorm

声を出せるTMのライブは35年ぶり!
国際フォーラムの2階席、見え方も音も自分的には悪くなかったです。
楽しいひとときでした。
最後までお読みくださりありがとうござました。

TM NETWORK40th FANKS intelligence Days 〜DEVOTION〜 Day24~@東京国際フォーラム ホールA 20231129 データ


11/29(Wed) Open 18:00 Start 19:00
東京国際フォーラム ホールA

Price

¥9,900

Member(敬称略)

小室哲哉
宇都宮隆
木根尚登

タイトルとURLをコピーしました